ピアノのレッスングッズいろいろ

こんにちは♪

今日で4回目の投稿です。
これまでの投稿ではピアノ教室のこと発表会やコンクールのことなど、なんだか堅苦しいことばかりをたくさん書いてしまったな・・・と。
大切なことなんですけどね。

レッスンでもそうですが、ついつい熱くなってしまい堅苦しいことばかり私が言っていると、子どもはとっても退屈そうです。
時にはあくびが出ることも^^;
ハッっと我に返り、「やってしまった(>_<)」と反省する毎日です。

 

昨日は普段のレッスンで使っている備品の買い物に行ってきました。

全部100円ショップのダイソーです。
100円ショップには何でもそろっていて本当に便利。
こうゆう細々したものは本当に助かります。

付箋は紙製ではなく丈夫で破れることのないフィルム付箋を使っています。
フィルム付箋は紙製のものよりも何回も貼り直しができるような気がします。
小さい子は特になのですが、課題がどこのページだったか忘れてしまう子もいます。
なので、出した課題のページには必ず付箋をつけてあげるようにしています。

 

そしてこのシール。
上手くできた時のごほうびシールはよくありますが、これはその逆です。
レッスンで何回も改善されない箇所って、ありますよね。
その時の最終手段です^^;
きっとできるのに改善されないということは、それだけ意識が少ないのかもしれません。
そこで、このかわいいシールを改善するべく箇所に貼ってあげると意識が高くなる場合があります。
このシールを使うポイントは頻繁には使わないように、本当に最後の最後の手段にするようにしています。
頻繁だと慣れてしまってまた意識が薄れてしまいそうですから^^;

 

それから、出席カードに貼るシールです。
出席カードは楽器店で購入しています。
毎月その月の最後のレッスン日に翌月のレッスンの日付を記入するようにしています。
生徒さんはレッスンに来たら、シールを一つ選んでその日の枠にシールを貼ります。
このシール、毎日生徒さんが一人一枚ずつ貼っていくのでけっこうすぐになくなります。
生徒さんはシールを貼るのを楽しみにしているので、いろんな種類のシールを探すのが大変です^^;

 

そして、これは今回初めて見つけたのですがカワイイ♡
猫のモチーフのページホルダー。
下のが袋から取り出したもので、袋に入っている上のようにして楽譜に挟み込みます。

 

 

こんな感じです。
材質もステンレス製でしっかりとしています。
いつもは閉じてしまうページの横にもう一冊楽譜を置いてページを抑えたり、ページをクリップで留めたりしていますが、これも使いたいと思います。
生徒さん、喜びそうです(^v^)

 

今日購入したのは以上です。

レッスンで必要なもの、まだまだたくさんありますよね。
一つ一つ選んでいると楽しいですし、新しいグッズを見つけると少し新鮮な気持ちになります♪

かわいい鉛筆やシールなど、「先生~コレどこで買ってきたの~?」と聞かれると得意げに教えてあげます(笑)
まるで私も子供です^^;

また何か見つけたら投稿しようと思います。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です